梅雨入り予想2020年【東北北部】

梅雨入り東北北部のグラフ 梅雨入り予想
スポンサーリンク
避難生活に必要なもの、揃っていますか?
ディフィンドフューチャー

グラフ付きで見やすい2020年東北北部の梅雨入り予想

2020年の東北北部の梅雨入りの時期を予想します。

気象庁発表の過去データからグラフを作成し、最近の傾向などが一目で分かるようにまとめました。

2020年の東北北部の梅雨入りは6月10日から20日ころと予想

2020年の東北北部の梅雨入りは6月10日から20日ころと予想します。

平年と直近5年の梅雨入りのデータは下記の通りです。

  • 平年:6月14日ごろ
  • 2015年:6月26日ごろ
  • 2016年:6月13日ごろ
  • 2017年:7月1日ごろ
  • 2018年:6月11日ごろ
  • 2019年:6月15日ごろ

引用元:気象庁

東北北部地方の梅雨入りは結構ばらつきがありますね。

昨年2019年の東北北部の梅雨入りは6月15日ごろ、2017年は梅雨入りが7月まで遅れ、2015年も平年よりも10日以上遅い。

それ以外の年は平年よりもやや早め。

この辺を平均すると平年値くらいに落ち着くのでしょうか。

梅雨入り東北北部のグラフ
東北北部の梅雨入りはバラツキがある

以上のデータをまとめると2020年の東北北部の梅雨入りは6月10日から20日ころと予想します。

バラツキがあり、平年値付近を行ったり来たりしている感があります。

平年付近に収まる年と平年から大きく外れる年がはっきり分かれていますね。

このため、2020年の東北北部の梅雨入りは6月10日から20日ころと予想しました。

東北北部地方に属する県

東北北部地方に属する県は

  • 青森県
  • 秋田県
  • 岩手県

以上の3県です。

引用元:気象庁(地方気象情報等で使用する細分地域名)

東北地方は南北に広いため、北部と南部に分けているんですね。

また、日本海側と太平洋側では雨の降り方などに違いがあります。

以上、2020年の東北北部の梅雨入り予想でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました