梅雨入り予想2020年【東北南部】

梅雨入り東北南部のグラフ 梅雨入り予想
スポンサーリンク
避難生活に必要なもの、揃っていますか?
ディフィンドフューチャー

グラフ付きで見やすい2020年東北南部の梅雨入り予想

2020年の東北南部の梅雨入りの時期を予想します。

気象庁発表の過去データからグラフを作成し、最近の傾向などが一目で分かるようにまとめました。

2020年の東北南部の梅雨入りは6月12日から25日ごろと予想

2020年の東北南部の梅雨入りは6月12日から25日ごろと予想します。

平年と直近5年の梅雨入りのデータは下記の通りです。

  • 平年:6月12日ごろ
  • 2015年:6月26日ごろ
  • 2016年:6月13日ごろ
  • 2017年:6月30日ごろ
  • 2018年:6月10日ごろ
  • 2019年:6月7日ごろ

引用元:気象庁

2019年の東北南部の梅雨入りは6月7日ごろで、2014年以来の早い梅雨入りとなりました。

2015年、2017年は平年と比べても非常に遅い梅雨入りでしたが、それ以外の年はほぼ平年並みでした。

梅雨入り東北南部のグラフ
近年は異例の遅い梅雨入りが多い

グラフを見ると梅雨入りが早い年、遅い年がジグザグになっている感じがありますね。

また、近年は梅雨入りが遅い方向へ向かっている感じがあります。

これらのデータから2020年の東北南部の梅雨入りは6月12日から25日ごろと予想します。

東北南部地方に属する県

東北南部地方には

  • 山形県
  • 宮城県
  • 福島県

以上の3県が含まれます。

東北地方は南北に広いため二つに分けているんですね。

引用元:気象庁(地方気象情報等で使用する細分地域名)

以上、2020年の九州北部の梅雨入り予想でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました