梅雨明け予想2020年【沖縄】

梅雨明け予想
スポンサーリンク
避難生活に必要なもの、揃っていますか?
ディフィンドフューチャー

グラフ付きで見やすい2020年沖縄の梅雨明け予想

2020年の沖縄の梅雨明けの時期を予想します。

気象庁発表の過去データからグラフを作成し、最近の傾向などが一目で分かるようにまとめました。

2020年の沖縄の梅雨明けは6月15日から6月25日ごろと予想

2020年の沖縄の梅雨明けは6月15日から6月25日ごろであると予想します。

平年と直近5年間の梅雨明けのデータを見ると

  • 平年:6月23日ごろ
  • 2015年:6月8日ごろ
  • 2016年:6月16日ごろ
  • 2017年:6月22日ごろ
  • 2018年:6月23日ごろ
  • 2019年:7月10日ごろ

データの出典元:気象庁

2018年まではほぼ平年値付近に落ち着いていましたが、2019年は最も遅い梅雨明けの記録を更新する7月10日ごろとなりました。

沖縄で梅雨明けが7月に入ったのは観測史上5度しかない

昨年の2019年は観測史上最も遅い梅雨明けの記録を更新する7月10日ごろとなりましたが、沖縄で梅雨明けが7月に入ったのは観測史上5度しかなく、例外的と見ていいかと思います。

過去のデータではいくつかの例外を除いて多くの年で6月20日前後が多いので、2020年の梅雨明けもその付近になる可能性が高いと予想します。

このため、2020年の沖縄地方の梅雨明けは6月15日から6月25日ごろくらいになると予想します。

また、気象庁の区分けでは「沖縄県」とひとまとめにされていますが、沖縄本島と石垣島や宮古島などの離島は梅雨の期間も発表より若干ズレるようです。

以上、2020年の沖縄の梅雨明け予想でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました